外為、南アフリカランドでうねり取り、リズム取りの手法で利益を出していく過程を事を綴っていくリアルFX投資日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SWAP.jpg


上記は12/10現在の南アフリカランドスワップ比較です。(10,000ランドあたり)
ヒロセ通商、サイバーエージェントとのスワップ比較ではなんと25%も変わってきます。

気になるサイバーエージェントの信用度ですが、親会社が上場会社ということもあり
まずは安心といったところでしょう。

私もこれはサイバーエージェントの口座開設するしかないと思い、先日口座開設しました。
10万ランドのポジションを持つと仮定すれば、FX会社を変えるだけで、年間受け取り
スワップが146,000円→182,500円に増える計算になります。(上記のスワップの場合)

ここまで好条件ならば、サイバーエージェントの口座を開設するしかないでしょうね

ここから口座開設できますよ。


 

スポンサーサイト

先日の南アフリカ共和国の与党選挙で現職ムベキ大統領をZumaが破りました。
Zumaは汚職疑惑が多くグレーな感じで国際的には評判が良くないようです。

zuma勝利の影響はそれほど強くないようですが、民主的改革は続けていくようですので
前のアパルトヘイトの様な政治に戻ることはないと思われます。何にしても、
これからの政策に注目です。

しかし、民主的な改革を続行と言いながら、SASOL(石油・天然ガス)を再度、国営企業に
という改革逆行ともいえる意見もあるようです。国際的にみたらどうでしょうか?
私はあまり賛成できませんけど・・・・。

そういう改革が逆行するような話が出ると国際的に南アフリカへの投資が減ってしまうの
ではないかと危惧しております

スワップポイントも業界でトップクラスだし、信頼も高い。手数料無料口座もできて、ますます使いやすくなりました。長く為替と付き合うならセントラル短資!!いいと思います。私も使ってます。下記から申し込めばセントラル短資より5,000円もらえますよ。



『選べる外貨』誕生!

FX南アフリカランドうねり取り投資日記

zar2.jpg


チャートはZAR/JPYの日足です。

一時は16円割れとけっこう下げましたね。下げの原因は何かと調査しましたが、
南アフリカの経常収支の赤字幅拡大という発表が原因でしょうね

目標上値が出来ました。上値抵抗線が16.80、下値支持線が15.30
しばらくはこの水準で推移すると考えます。
15.30で20,000ランド 買
15.00で30,000ランド 買 以上の指値で来週は挑みます。

HITしない場合はスワップをもらう作戦で。もう今年も終わりですね。急激な円高によりスワップ派トレーダーが撃沈した年でした。南アフリカランドの場合は17.00円を超えたら買い場より売り場を探さなくてはなりません。私の投資法は地味ですが相場で生き残る確率は高いと思っています。

スワップポイントも業界でトップクラスだし、信頼も高い。手数料無料口座もできて、ますます使いやすくなりました。長く為替と付き合うならセントラル短資!!いいと思います。私も使ってます。下記から申し込めばセントラル短資より5,000円もらえますよ。



『選べる外貨』誕生!

FX南アフリカランドうねり取り投資日記

負ける人のトレードは下記の7か条に当てはまる方が多いです。
勝者になるためには、敗者の要素をひとつずつなくしていく他ありません。
どうですか?当てはまる方、多いと思います。
私ももちろん気をつけてトレードしています。

【必敗トレードの7か条】

1・売買ルールが全く無く、売買根拠も無く、勘トレード。→天才肌の人でないと無理

2・勝率が高ければそれで良いと思っている。→9勝1敗でも十分破産できる。

3・勝ちトレードの時は薄利だが、、負けトレードの時は大きな損失を被る。

4・少ない証拠金で、とんでもないハイレバレッジのトレードをしている。

5・さまざまな手法を知識としては知っているが、結局自分の売買の型がない。

6・ストップロスにかかった後、戻すことが多い為、ストップロスを設定しなくなった。
 損を確定するのが嫌な為、ストップロスラインを設定しない。

7・短期トレードで持ったポジションが含み損をもち、毎日スワップポイントがあるからと自分を無理やり納得させ、長期保有ポジションへと思考を無理矢理、都合の良い様に変えてしまう。簡単に言えば、損切り出来ない。最近スワップ派という言葉が定着していますが、私は
スワップ派は大変危険と考える一人です。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スワップポイントも業界でトップクラスだし、信頼も高い。手数料無料口座もできて、ますます使い易くなりました。長く為替と付き合うならセントラル短資!!私も使ってますし、サポートも24時間完備、良いと思います。下記から申し込めばセントラル短資より5,000円もらえますよ。



『選べる外貨』誕生!

zar.jpg


16.79まで上昇した後、反落これで2点天井ができあがり、しばらくは16.80が山となるでしょうね。南アフリカの経済状況も良好なので、上にいくと読んでますが、もし下がるようであるならば、指値15.80で1000ランド試し買いを入れたい。MYルールでは16円台の買いはしないので16円台前半でうろつくのであれば静観でいきます。

スワップポイントも業界でトップクラスだし、信頼も高い。
手数料無料口座もできて、ますます使いやすくなりました。
長く為替と付き合うならセントラル短資!!いいと思います。私も使ってます。
下記から申し込めばセントラル短資より5,000円もらえますよ。



『選べる外貨』誕生!

FX5.jpg



16.80を超えてきたらあとは利食いの局面を探すことになりそうだ。
超えなかったら、地道にスワップを頂く事にしよう。

17.00~17.60の間に着実に利食いを行いたい。
17.60を超えてきたら1,000ランドずつ、今度はゆっくりとショートを入れる予定だ。
ショートはマイナススワップなので嫌な人は傍観していれば良いと思う。


スワップポイントも業界でトップクラスだし、信頼も高い。
手数料無料口座もできて、ますます使いやすくなりました。
長く為替と付き合うならセントラル短資!!いいと思います。私も使ってます。



『選べる外貨』誕生!



12/10  FX南アフリカランド 16.75 25,000ランド 売

16.80に指値をしていたのですが、16.79をつけたあとずるずる下げてきたので
急遽、成行で売り、16.75で25000ランド売りました。

現在の保有ポジション
30,000ランド 

現在保有ポジション  

南アフリカランド/円 30000ランド ロング
スワップポイント123円/日

25,000ランド売却により、残り30,000ランド スワップを享受しながら、
相場の動きを見ます。

スワップポイントも業界でトップクラスだし、信頼も高い。
手数料無料口座もできて、ますます使いやすくなりました。
長く為替と付き合うならセントラル短資!!


s-FX3


8時間足チャートをみて抵抗線が16.90あたりにあります。
16.82程度で25000ランド利食いしようかと思っております。

現在の保有ポジション
55000ランド 

現在保有ポジション 現在値 16.60 含み益 59400円

南アフリカランド/円 平均15.52 55,000ランド 買 ロング
スワップポイント231円/日(+6円)

政策金利が0.50%上昇し、スワップも上昇
先ほど、南アフリカの政策金利の発表がありました。予想通り11%に。
11.50%もあり得ると思っていたんですがまあ11%が妥当なとこでしょうね。
12/05 南アフリカランド 16.01 5,000ランド 買


もちろんロングポジションは株とは違い有利であるが、
スワップポイントはあくまでもおまけとして考えたほうがいいと思います。
スワップ目的で、円安の時に大量にロングを仕込み含み損を抱えている人も
多い。

南アフリカランド/円の場合基本的に17.00円以上では仕込みたくない。
ゆっくりと行きましょう。その方が生き残る可能性は高いです。

現在保有ポジション
南アフリカランド/円 平均15.52 55,000ランド 買 円換算 853,639円

スワップポイント225円/日

1206.jpg

Image4.jpg


2002年度からの南アフリカの政策金利

ここ5年間の政策金利をグラフにしてみました。
2002/09~2003/05の9ヶ月間が13.50%
2005/04~2006/05の14ヶ月間が7.00%

そして現在は10.50% もう少しの上昇の余地はあると思います。


tesuryo.jpg


ヒロセ通商が断然安いです。
理解しやすいように南アフリカランド/円を例に出して説明します。

①現在の2国の金利差を出す。ランド金利-円金利
10.50-0.50=10.00%

ランドの値段を仮に16円とし、10,000ランドを購入したとします。
16×10,000=160,000円 日本円で16万円になります。

②16万円に①で出した金利差をかける。16万×10%=16,000円

③、②で出した16,000円を365日で割る 16,000/365=43.83円

④1日のスワップポイント43.83円

以上がスワップポイントの計算方法です。慣れたら簡単です。
この数字は理論値で、この数値に近いほど優秀なFX会社ということになります。



NEW
どうも政策金利が11%になりそうな感じで相場が動いてますが、
11%になればスワップはどうなるのでしょう?計算してみましょう。

16円/ランドとして算出

16×10,000=160,000円 日本円160,000円

金利差11%-0.5%=10.50%
16万×10.5%=16,800円

16,800円を365日で割る 16,800円/365日=46.02円

43.83→46.02円にUPすることになりますね。





南アフリカの金利状況 2007年12月現在 10.50%

南アフリカの消費者物価指数の目標を3~6%程度としております。
つまり6%を超えてくると金利の利上げの再考となる傾向があります。

10月はこの消費者物価指数が6%をOVERしており、政策金利11%も
十分あり得ると思います。ただインフレの行きすぎは通貨の暴落を
招きますので注意が必要です。昔のトルコが例ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。