外為、南アフリカランドでうねり取り、リズム取りの手法で利益を出していく過程を事を綴っていくリアルFX投資日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替と言いますと、短期売買を繰り返すイメージがあるかもしれませんが、
機関投資家、ヘッジファンド、いわゆるプロは短期売買で収益を上げようとしています。

初心者がプロと同じように売買して、利益を上げるのは至難の技です。
プロと同じ土俵で戦わず、売買回数を減らして、勝負するという手もあります。

まずはスワップで儲けるために向いている通貨についてです。

まず一番重要なのが政策金利です。
これが低いと肝心のスワップ金利がもらえません。

第二に資源国通貨という事
資源国 地下資源が豊富な国を指しますが、これまでの歴史を振り返ると、
債務不履行の可能性が低いのです。

第三に成長している通貨を選ぶ、
これは各国が発表しているGDPを見ると成長しているのか否かが理解できると思います。

第四に高格付けの通貨
これは長期運用するには高い格付けが欲しいです。
格付け会社としては、アメリカのムーディーズが有名ですね。

東海東京証券はこちら
東海東京証券

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。